心の雑草

「げ」と申します。心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

相変わらずです

久しぶりに会社のお話でも……まあ愚痴8割くらいの本当にただの日記みたいなものなので、興味ない方は読まないほうが精神衛生上いいかも。 来月から新部署みたいなのが出来て、そこの現場管理者に今の部署から2人くらい異動になって、さらに今の部署に10人くら…

韓国のGSOMIA破棄と安倍批判

まさかまさかの韓国のGSOMIA破棄で「マジっすか……」と思っている。 破棄によるデメリットは日本より韓国の方が大きいと思うし、感情で政治的決断をしてしまうのが本当に怖い。防衛技術ジャーナルNo.438(2017 9) (最新技術から歴史まで、ミリタリーテクノロ…

今年の水着サーヴァントどうなってんの

ぶっちゃけ性能で言うと6騎全員弱いレベル……メルトリリスはまだ普通だと思うけど。 せっかく当たったルーラーアルトリア。 その性能はと言うと高いHPに低いATK。スキルは自身の火力バフが揃う……って感じで、ある程度FGOやってる人なら分かると思うがこのサー…

めちゃめちゃ暑い日だから、敢えて温泉施設

日曜日も相変わらず暑くて、天気予報では最高気温が33度。これだけ暑いなら……逆に温泉なんて行く人少ないのではないか? そう考えた私は、ここのところ行ってなかったスーパー銭湯的施設「サンピア仙台」へおもむろに足を運んだのである。温泉の科学 温泉を1…

家庭の医学をリアルタイムで観てる人すげえと思う

結構前に放送していた「たけしの家庭の医学」。 録画しているものもなく、特に観るものもなかったのでリアルタイムでこの番組を観はじめたわけです。オールカラー版 家庭の医学作者: 川名正敏出版社/メーカー: 成美堂出版発売日: 2016/08/01メディア: 単行本…

運営会社が一番「Vtuberとは何か」を理解してないのが悲惨すぎる

電脳少女シロにややハマり、そこから猫宮ひなた、おめがシスターズ、神楽すずといった流れでそれなりにVtuberというコンテンツを楽しませて頂いている身として少々……。Precious Pieceアーティスト: Kizuna AI(キズナアイ)出版社/メーカー: FlyingDog発売日: …

過去の「かもしれない」で悩む無駄っぷり

台風来てるせいですかね。気圧が下がってるのか、今週はずっと若干頭痛。ダルい感じもあるし、夏風邪も複合攻撃でしょうか。軽くバテてきてるのか食事もあんまり……蕎麦とか食べやすいものでいいからちゃんと食べるようにして……。

辛辛豚、ぴりぴり豚ではなかった

驚異的に辛いけど美味いカップラーメン「辛辛魚」の亜種「辛辛豚」を見かけたので、健康診断も終わったし思い切って購入してみました。以前食べた辛辛魚の方、食べた後に何が起きたかというと……ちょっと汚い話ですが、かなりの刺激物を食べているので……その…

カニかまぼこ君、ちょっとフライパンで焼くだけで激ウマに

カニカマをそのまま食べることにさすがに飽きてきたので、なんとなくごま油をちょっと垂らしたフライパンへ。うっすら焼き目がつく程度まで味付けもせずただ焼いてみたんですな。めちゃくちゃ美味くなってるじゃん、お前……! 皿に移してからブラックペッパー…

吉野家の「黒だれ焦がし豚丼」が美味い

お手軽に焦がし醤油味が堪能できるものとしてかなりのスペックなのでは?どこの吉野家にもあるメニューではなく、店舗限定らしいこちらのメニュー。 普通に牛丼か、少しひねっていつもあるメニューの方の豚丼行くかなあ……と思いつつメニュー見たらこんなもん…

NHKは理解を求めるんじゃなくて、納得させてくれないと

こんな記事が。 「法律で定められている」とか「最高裁がその受信料制度を合憲と認めた」ことなどを引き合いに出し、まあ要するにちゃんと受信料払えや、という番組をわざわざ放送したらしい。納得の構造―日米初等教育に見る思考表現のスタイル作者: 渡辺雅…

松屋のバターチキンカレーのクオリティの高さよ

前から気になってはいたものの、健康診断目前だったのでスルーしていたのが松屋の「ごろごろチキンのバターチキンカレー」。その健康診断が終わったので、やっとこさ食べてきましたが……相変わらず松屋のカレーへの意識の高さは凄いわ。 意識高い系の人達より…

暑いから冷やしそば食べて、ブログは隔日更新みたいな

いやはや相変わらず暑い。 先週末に比べたら幾分楽になったものの、代わりというか妙に湿度が高い気がするんですな。むしろ気温が少し下がったところで、湿度が高いほうがキツイっす。昨日は突発的に残業が発生したので、帰り際に駅の立ちそばですよ。 とろ…

保阪正康著「平成史」はタイトルが間違ってると思いますよ

まだ読み終わっておらず、途中なんですけど……。 とりあえずこの本は全体的に著者の主観と考え方が入りすぎていて「私が振り返る平成」みたいなもんだと思います。入りすぎていてというか、その主観をベースに書いている一冊。 この本で平成の歴史を学ぶこと…

あいちトリエンナーレについて思ったこと

慰安婦像や、昭和天皇の写真を燃やすものを作品としたものなどを「表現の不自由展・その後」とのタイトルで展示した「あいちトリエンナーレ」が抗議続出して開始から3日で中止になったそうです。 慰安婦像はまだしも、天皇の写真の方はさすがにダメかなあと…

あっっっっっつい

ちょいと用事があり、今日はほとんど外にいたんですが……灼熱ですな。昨年は入院していたからこの厳しい暑さを華麗に回避していたので、今年になって35度を超えるような暑さの恐ろしさを実感しております。朝から外にいて(それは移動だったんですがね)、室…

もはや夜の利久は牛たん屋ではない……!

奴は既にそのへんの海鮮居酒屋を超えた牛たん炭焼 利久の牛たん 真空パック 330g出版社/メーカー: 株式会社 利久メディア: その他この商品を含むブログを見る先日利久に、お母ちゃんと牛タン定食を食べに行ったんですよ。晩ご飯でね。 そしたら夜の居酒屋メ…

塩ラーメンが正解だったか……「麺屋一期」を再訪

以前「美味いけど捉えどころのない不思議ラーメン」として記事を書いたお店、麺屋一期。 前回のポークそばではなく、今回は「鶏と海老だしの塩そば」を注文。先に結論から書くと、少なくとも自分の好みの話の限りでは完全にこっちが正解だった。 ラーメンの…

心の雑草 2019年7月まとめ

なんですかねえ、なんというか、思い返しても特に思い返すことがない感じだったよ今月。……と思うじゃん? 今月自分が書いたものをざっと見直して驚愕ですよ。選挙に吉本の問題にと、ニュースを取り上げてバンバン書いてんのね。色々書いてたのにあっさり忘れ…

ピーマンをそのまま食べてる

ピーマンをそのまま食べる状態がスタート。水で洗って、ヘタと種のぞいてむしゃむしゃいってますよ。 一回冷凍してから食べると繊維が壊れて食感変わって美味い、みたいなやつを昔見た気がしてやってみたんだけど、むしろそのまま食べる場合はピーマンのパリ…

開店〜閉店を見て諸行無常を感じる

数年前に開店したダイニングバーっぽいお店。 たまに前を通るたびに「ハッピーアワーでハイボール安いのか……」とか思い、そのうち行ってみようと思っていたら、先日前を通った時に閉店してしまっていました。完全閉店セール のぼり旗 サイズ選べます(スリム4…

豆板醤を使ったメニュー、なんかありますかね

マイブームが麻婆豆腐なので、外食はもちろん自宅でも作ろうと思って豆板醤を購入したわけです。ユウキ 四川豆板醤 130g出版社/メーカー: ユウキ食品メディア: 食品&飲料この商品を含むブログを見る全然減らねえ ちょっとの量でめちゃくちゃ辛くなるので、一…

マディーンのオート周回編成がようやく完成

レコードキーパーやってて、星5魔石の中でおそらく一番回数こなさないといけないのがマディーン。 攻略しているブログなどを読んでみても、汎用的な魔石編成の軸は「マディーンにステータスアップ系を継承させたもの」を複数用意する感じなのでね。パワーア…

内臓を食いてえ

母親が肉を食卓にコンスタントに提出してくるので、逆に肉食べ過ぎて野菜不足だから自分でサラダを買い足して食べる、そんな7月も終わりに近づきようやく暑くなって参りました。肉はあまり食べる気がしないが、内臓は別なんだぜ。 って事で焼き鳥屋行ったら…

もはや降るならちゃんと振ってくれよ(雨のお話)

仙台はここ1週間くらい、ずっと「ギリギリ傘が必要な程度の」霧雨が続いています。睡眠のための自然音: 雨の音アーティスト: Jamie Llewellyn出版社/メーカー: Paradise Music発売日: 2014/01/28メディア: MP3 ダウンロードこの商品を含むブログを見る過去に…

吉本興業の会見を振り返ってみる

これねえ、はじめ観た時はただひたすら「ひでえ会見だ」とか「この社長ダメだな」とかの気持ちだけあったんだけど、ちょっと落ち着いて考えてみると……。間違いだらけのコンプライアンス経営作者: 蒲俊郎出版社/メーカー: イースト・プレス発売日: 2018/10/19…

闇の科学史に迫る「フランケンシュタインの誘惑」が面白いぜ

最近毎週欠かさず観ている番組の一つが、NHKの「フランケンシュタインの誘惑」。闇に魅入られた科学者たち―人体実験は何を生んだのか作者: NHK「フランケンシュタインの誘惑」制作班出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2018/03/08メディア: 単行本(ソフトカバ…

アイアン・スカイを観る(前作の方)

月に降り立った宇宙飛行士ジェームズ・ワシントンが、突如謎の集団に拉致される。 月の裏側の建造物、そこにいたのは1945年に地球から月へと逃げたナチスの残党の生き残りだった……と、映画観た上でその通り書いていながら何書いてるか分からない、そんな映画…

宮迫さんの契約解消について一旦書いたけど

書いた内容的に炎上しそうというか、感情的な人から変なコメント来そうだなあ……と思って消しました。平和に平和に行きたいので、とりあえず昨日食べた美味え唐揚げの写真上げときますわ。

サイゼリヤの新作「フリウリ風フリコ」を食べてみた

こちらがそのサイゼリヤの新メニュー「フリウリ風フリコ」なんですが、実物がテーブルに届いた時の感想は、なんというか無。 いい意味でね?いい意味で。「ああ、サイゼリヤだわ。まあサイゼリヤ来てるわけだしね」的な、安心感のような意味での特別な感情が…