心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

会津若松ひとり旅・1日目

木曜金曜と有休を取り、会津若松へのひとり旅。 思えば一泊するような旅は昨年4月の山形・寒河江以来なので1年以上敢行していなかった。そりゃストレスもたまる。1日目は兎にも角にも鶴ヶ城ですよ。会津若松来たらとりあえず行く場所。 改修によって屋根瓦が…

刃牙道 第162話「拳骨」感想

花山薫、大爆発中。刃牙道 17 (少年チャンピオン・コミックス)作者: 板垣恵介出版社/メーカー: 秋田書店発売日: 2017/06/08メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る〜今週のあらすじ〜片手で武蔵を吊るし上げるか花山は「オサムライ……まだやれるかい」…

筋肉痛に沁み渡る、松屋のポークソテー定食

久しぶりの肉体労働によって筋肉痛が襲う中、松屋の新作「厚切りポークソテー定食」を実食。 食券買う段階でようやく気がつきましたが、今回もシャリアピンソース。 チキングリル定食に続いての2作目。 個人的には今回の方が肉とソースの相性は良い印象。ジ…

念願の「みずさわ屋」へ……完璧好みの中華そば

仙台在住なら一度は聞いたことがあるラーメン店。 場所がだいぶ市街地から郊外なため、何か機会がないと行かない人も結構いると思うのだけれど……先日の秋保旅の帰り道に立ち寄ることになった。 この器一杯まで入ったスープ。散々「食べたいわ〜」と思ってい…

懐かしき秋保大滝

土曜日は職場の方々と小旅行。秋保方面へ。 思えば秋保大滝見るのも、多分10年以上振りのことで。 行楽シーズンというわけでもなかったので、休日にしてはさほど混み合ってもおらず……。

おんな城主直虎 第24回「さよならだけが人生か?」感想

今日のタイトルの元ネタなんだろう、分かんねえ……。信長の野望 至上音盤アーティスト: ゲーム・ミュージック,山下康介出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス発売日: 2009/11/18メディア: CD クリック: 2回この商品を含むブログ (1件) を見る まさかまさか…

蕎麦とラーメンが融合したような不思議激ウマ麺「煮干しそば食堂 片平小十郎」

結構新感覚の出会い。 仙台市街から少し行ったところにあるのが「煮干しそば食堂 片平小十郎」。煮干し系ラーメンだと思って行ったら、ラーメンではなくそば。 でもそばとして見ると、そばとは言い切れない。もはや新しいジャンルに出会ってしまった、それが…

勝手に継ぎ足して読んじゃう怖さ

こうやってブログ書いて、そして他の方のを読んでいたりすると「ああ、やべえ奴に絡まれてるな〜」と思う状態を見かけることがある。僕も一度だけコメントで変なの飛んできたことあったなあ……。ざっくり言うと書いたことに対して、読んでくれる人は意見を持…

刃牙道 第161話「拳豪VS剣豪」感想

お馴染みの先週から何も進まない回来た!!正確にはちょっとだけ進んでるけど。刃牙道 17 (少年チャンピオン・コミックス)作者: 板垣恵介出版社/メーカー: 秋田書店発売日: 2017/06/08メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る〜今週のあらすじ〜 花山…

ファントムペイン(3周目)

鉄拳買ったものの自分自身のスキル不足によって勝てずにイライラしてしまうので速攻で売り「メタルギアソリッド5 ファントムペイン」を再度購入した。 発売日にPS3版を購入してとりあえずクリアした段階で「ストーリーがものすごく中途半端じゃねーか!」と…

FGO近況

我がカルデア3体目の星5サーヴァントは新宿のアーチャーでした。 ジャック、ドレイクと続いてのアーチャー。アサシン、ライダー、アーチャーということでそれなりにバランスは良くなってきている……ように思うけど、やっぱり星5サーヴァントの当たり確率がエ…

毎回味が違うから楽しいのが「ふじやま」

本日の夕食は久しぶりの「ふじやま」。 ここ数回は専ら「白ふじ」の方を食べている。あっさり系……と言いつつ、スープの美味しさを楽しむにはこっちですぜ。 今回は……いや、今回も味玉付きで。味玉をしっかり作り込んでいるお店は信頼出来ますぜ。ということ…

おんな城主直虎 第23回「盗賊は二度仏を盗む」感想

今週のうちに2回盗むってことですか?龍雲丸って以前仏様盗んだことありましたっけ?007は二度死ぬ [Blu-ray]出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン発売日: 2015/10/07メディア: Blu-rayこの商品を含むブログを見る今週…

ここ1週間で食べたものコレクション

とりあえず食べたものの写真を連発しつつ、一言コメントを添えていきますよ。 ワンタンメン。夕暮れ時の中華料理屋さんで。 すげー美味いわけでもなく、不味いわけでもない。そういうの、たまに食べたくなるわけで。

ひじき煮ブーム

ふと気が付いたんですが、最近妙にひじき食べてしまっている。 こちら半田屋的なお店で自分で組み立てた朝食なんですが、きっちりひじき煮の小鉢チョイスしてますね僕。我ながら身体に良さそうな朝ごはん。あとコンビニなんかで何か買う時に、100円くらいの…

刃牙道 第160話「疵と剣」感想

今週は先週のお話と対になるようなお話。刃牙道 17 (少年チャンピオン・コミックス)作者: 板垣恵介出版社/メーカー: 秋田書店発売日: 2017/06/08メディア: コミックこの商品を含むブログを見る〜今週のあらすじ〜 花山薫が武蔵の背後に見たのは無限の闇だっ…

「悟らなくたって、いいじゃないか」をようやく読了

しばらく書いてなかった読書感想系記事。読んではいた、読んではいたんだけど……インプットはすれどアウトプットは出来なかった、いや、面倒だからしなかった。 いつも自分で言ってる「インプットしかしないんじゃ意味がねえ」がそのまま自分に返ってきました…

ちゃんと心の距離を取っておいた方が家族とは仲良くなれる

ふと気が付いたんですが、どうも我が家の家族関係は周囲の友人と比べるとかなり良いらしい。 「普通に一緒にクイズ番組観ながら問題解きあったりしてる」などと言うと、酷い場合は「うちは親とはほとんど会話しない」って返ってきたりする。家族という病 (幻…

ベローチェ通い

自分の行動圏との噛み合い方もあり、ここ数週間はベローチェに行きまくっている。 正直今まではカフェに入っても食べ物は頼まず、条件反射よろしくブレンドコーヒーだけ飲んでいたけれども……初めてモーニングのセット頼んでみたり。 エスプレッソも200円で飲…

おんな城主直虎 第22回「虎と龍」感想

今週はタイトルの元ネタ探すのちょっと難しい。というかわからねえや、似たようなものが多くて。 代わりに「虎と龍」と聞くと喧嘩稼業出てきますね。入江文学が井伊直虎、櫻井裕章が龍雲丸。兎にも角にも龍雲丸率いるチーム盗賊が材木カッターとして井伊家に…

甘めのスープに肉の旨みが溶け込む……「肉盛麺工房ニク助」

花京院の方にあります「肉盛麺工房ニク助」へ。 店内の壁に貼られた説明には「お蕎麦やさん出身の店主が……」と書かれております。 見た目も味も、なんか二郎系の系統なんですかね。 こちらでは肉の量が選べるようになってて、130g、200g、300g、そしてまさか…

オリラジ中田さんを考える

意外と尾を引いて長く話題になっているような気もするニュース。 先に言っておくと最近の中田さんの立ち位置はちょっと苦手というか、普通に昔「しくじってた」頃と同じことしてない?と感じております。あとここからは基本的に中田さんに対してネガティヴな…

刃牙道 第159話「闇」感想

ついに出会った花山と武蔵。その戦いはその辺の道で始まった。刃牙道(17): 少年チャンピオン・コミックス作者: 板垣恵介出版社/メーカー: 秋田書店発売日: 2017/06/08メディア: コミックこの商品を含むブログを見る〜今週のあらすじ〜対峙して花山が武蔵に感…

心の雑草 2017年5月のまとめ

今月は地味に初体験したことがありました。可愛すぎて完全に写真撮るのを忘れてましたが猫カフェデビューです。よく考えたら仙台の街なんてチェーン店まで含めると本当にカフェだらけのため、最近になって変にこだわらず普通にチェーン店も使い始めたら……ま…

ガッカリおでん

本当は読み終わった本の感想を書こうかなあと思っていたんだけど、先日行ったおでん屋さんがあまりに酷かったもので思わず筆を取る。名前出すのはちょっといい気持ちがしないので店名出すのは控えておきます。あとおでんの味自体は普通に美味しかった。美味…

仙台市街の油そばトライアングルが完成

土曜日の昼間に街をぶらりしていたら、「油そば はてな」が出来ていたので入店。 美味え美味えと思って食べながら思った脳内飲食店マップを脳内で見ると、これによって「はてな」「麺屋政宗」「東京油組総本店」によって油そばトライアングルが完成している…

おんな城主直虎 第21回「ぬしの名は」感想

はっきり申し上げると酷いサブタイトル。小説 君の名は。 (角川文庫)作者: 新海誠出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー発売日: 2016/06/18メディア: 文庫この商品を含むブログ (47件) を見る流行に対してこういったカタチで乗っかるのはちょっと…

妙な夢を見る日が続き、そのままストレスとの向き合い方を考えてみる

先日は学校行く前に「あれ?今日の授業なんだっけ?どの教科書持っていけばいいか分からねえ……」と迷って焦っているうちに、そもそも今学生じゃなくねえかと気がついた瞬間目が覚めた。昨日は何故かお笑い芸人として新人デビュー舞台に上げられそうになり、…

FGO、なんとかイベント終了……

イベント期間終了の2日前に全ミッションを終えるというギリギリスケジュールでしたが、なんとかBBちゃんも宝具レベル5まで。このゲームマジで最高レアである星5のサーヴァント当たりません(未だにジャックとドレイクの2体しかいない)けど、こうしてイベン…

刃牙道 第158話「純粋(きれ)い」感想

本当にサクサク進むなあ、最近の刃牙……と思ったけど、先週は1話まるまる使って昔話だったわい。刃牙道(17): 少年チャンピオン・コミックス作者: 板垣恵介出版社/メーカー: 秋田書店発売日: 2017/06/08メディア: コミックこの商品を含むブログを見る〜今週の…

キン肉マン超人総選挙2017が来る!ということで予想

先日「完璧超人始祖編」が完結したということで、キン肉マン超人総選挙がふたたび行われるらしい。キン肉マン 58 (ジャンプコミックス)作者: ゆでたまご出版社/メーカー: 集英社発売日: 2017/03/03メディア: コミックこの商品を含むブログ (3件) を見る前回…

原因を誰かにしておけば楽だもんなあ……

すげえ今更ですが、アキラ100%さんがどうも世の親御さんから批判喰らってたりするらしいです。パール金属 ステンレス 丸型 お盆 業務用 丸盆 14吋 355mm 日本製 K-6027出版社/メーカー: パール金属メディア: ホーム&キッチンこの商品を含むブログ (1件) を見…

ブログを長く続けるコツ(俺式)

こちらの記事を読ませて頂きまして、それぞれの項目に対して自分はどうだろうか?とふと考えてみました。共通している考え方もあるけど、異なる考え方を持っている部分も結構あり。 気が付けば4年近くも書いていることに衝撃を受けつつも、先に引用したすず…

おんな城主直虎 第20回「第三の女」感想

まあ今週も若干タイトルに違和感はある。第三の男 [Blu-ray]出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン発売日: 2015/06/24メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (8件) を見る今週タイトルの元ネタはこれですかね。 で「第三の女」。 …

二日酔いで頭痛

昨晩は久しぶりにしっかりめにお酒を呑み、今朝目覚めると頭が痛い。琉球酒豪伝説 6包出版社/メーカー: 沖縄長生薬草本社メディア: ヘルスケア&ケア用品購入: 3人 クリック: 15回この商品を含むブログ (3件) を見るとりあえずトマトジュースを飲み、さらに冷…

人生初のローストビーフ丼はRed Rock仙台店で

パワー!!「Red Rock」はローストビーフ丼で有名なお店らしく、そいつが今月ついに仙台にも出店……ということで行ってみましたよ。 ローストビーフ丼としてはかなりお手頃価格の880円。

刃牙道 第157話「侠客立ち」感想

1ページ目のアオリに「如何にして侠客立ちは成ったのか……」とか書いてますが、さすがにここまで刃牙シリーズを読んできた人間はほぼ全員知っているよねっていう。刃牙道 16 (少年チャンピオン・コミックス)作者: 板垣恵介出版社/メーカー: 秋田書店発売日: 2…

吉野家の黒カレーを実食

地味に気になってた、吉野家の新作である黒カレー。 プレーンな状態だと350円とかなりリーズナブルだけど、反面具が皆無らしい。多分多種のカスタムパーツありきの値段が350円。ということで今回はチーズと半熟玉子をトッピングしてみた。占めて520円也。

「漠然とした不安」を否定されたことがある

だいぶ昔のことだけど、ある方の本を読みまして。 その人は多方面に精力的に活動している人で、「何か悩みや不安がある人はオレに電話しろ!!」みたいな感じの熱い人というか、まあそういうタイプの人で。確かtwitterとかでも電話番号公開していたんじゃな…

杉山清貴&オメガトライブにハマる

音楽の趣味が基本昭和でして、中森明菜とか大好きなんですが……最近は完全に杉山清貴&オメガトライブ。杉山清貴/オメガトライブ スーパー・ベストアーティスト: 杉山清貴,オメガトライブ出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン発売日: 2010/01/01…

おんな城主直虎 第19回「罪と罰」感想

ここまで来たら小野政次が死なないで済む方法も探せるような気がするけれども、運命はそうはさせないのだろうなあ……。罪と罰〈上〉 (新潮文庫)作者: ドストエフスキー,工藤精一郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1987/06/09メディア: 文庫購入: 10人 クリッ…

土日がどちらも雨、という絶望

キツイ……これはキツイよ……。雨 (環境音)アーティスト: TMW出版社/メーカー: 宝塚音楽制作所発売日: 2016/10/29メディア: MP3 ダウンロードこの商品を含むブログを見る「一日のうち一度は家から出ないと精神がおかしくなる」でお馴染みの僕ですが、天気予報…

「哭きの竜Genesis」を読んだあと、はじめから「哭きの竜」を読み返し始める

先日コンビニで見かけた「哭きの竜Genesis」を読んでから何が起きたかというと、文庫版の「哭きの竜」を全5冊一気買いするという事案が発生。哭きの竜~Genesis~ (ビッグコミックススペシャル)作者: 能條純一出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/04/28メディ…

刃牙道 第156話「お迎え」感想

連休を挟んだので2週間ぶりの刃牙道。刃牙道 16 (少年チャンピオン・コミックス)作者: 板垣恵介出版社/メーカー: 秋田書店発売日: 2017/04/07メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る〜今週のあらすじ〜 花山の腹心・木崎が徳川光成と会う。宮本武蔵…

働いた分だけリターンがあれば働く人は働くでしょ

ちょっと前に「日本人の労働時間が世界的に見ると短い」みたいなネットニュース見かけましたけど、まあ見えるだけのデータで言えばそうなるよなあ……とは思う。同時に浅いなあとも思う。当たり前なんだけど、このデータにサービス残業は入ってないよね。さす…

朝から気分が悪かった

昨日の朝、地下鉄の乗り降りのタイミングで若い男の子に「降りる方が先だろ!まだ乗るなバカタレが!!」と出てくるオッさんがブチ切れてた。 とはいえ横から見ていた限り、タイミングとしてはもう降りる人いないかな〜と思うようなタイミングで乗ろうとした…

輪王寺で元気をいただく

「サヨナラ、きりたんぽ」が「サヨナラ、えなりくん」に変わるという不思議ニュースに一笑いさせてもらった先々週の三四郎のオールナイトニッポンゼロ。 今更先々週の話かい!とは我ながら思うけど、気持ちはまさに「サヨナラ、連休くん」である。さよならア…

おんな城主直虎 第18回「あるいは裏切りという名の鶴」感想

サブタイトルをなんとか元ネタ見つけながら付ける今年のシステムのせいで、先週は「消された種子島」というタイトルでありながらその話のほとんどは虎松物語だったわけですが……今週も大丈夫か怪しいサブタイトル。あるいは裏切りという名の犬(字幕版)発売日:…

久しぶりのカラオケ

今日は天気が悪いという情報もあり、遠出する気持ちにはならず……。 とはいえ外には出たいので、さあどうしようかという気持ちで目を覚ます。 ちょっとテレビを観たり、絶対魔獣戦線を攻略したりを挟みながら。程よい時間になったところで、とりあえず外へ出…

連休3日目はマイルドに博物館へ

昼ご飯はおっぺのネギ盛りですぜ。少しずつ少しずつ移動距離が短くなっているゴールデンウィーク。 今日は仙台市博物館であります。ここ10年で新たに博物館に仲間入りした逸品たちの企画展もあり。 ただし今回のは特別展とかではないので、常設展だけの料金…