心の雑草

「げ」と申します。「旅=人生」というライフスタイルをめざして、心の雑草を抜いては肥料に変えていくブログ。

久しぶりの「たけ政」にて大満足の刺身定食

なんだか土曜日はずっとお腹の調子が悪くて、友人を誘って昼食を……と思ったものの優しい和食がいいなあと。

お茶漬け屋さんが最近できたので「それや!!」と向かったら、小さなお店ということもあって満席。じゃあどうするか。
奇しくも仙台は七夕が迫っていて、駅前は混雑していることが想像に難くない。今回みたいに七夕自体を楽しもうという気持ちがない場合、人混みは出来れば避けたい……。

ああそうだ。東口側には昼も夜も美味しい居酒屋「たけ政」さんがあるじゃない、ということで向かったわけです。


お腹に優しいか問題はともかく、メニューを見たら食べたくなっちゃったので刺身定食だ。事実大変美味しかった。

続きを読む

おんな城主直虎 第31回「虎松の首」感想

今回に関しては元ネタがあるとしても……おそらく本編とちゃんと合致したタイトルだから、元ネタとか別にいいか。

おんな城主 直虎 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

おんな城主 直虎 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

本格化する寿桂尼デスノート
井伊家を完全に断絶させるべく、まだ小さい虎松にまで魔の手が迫る。

続きを読む

もっと早く育ててあげるべきだったと、アーラシュを育ててから思う

FGOのお話です。


今回のお話の主役、アーラシュさん。

このゲームの特色でもある「低いレア度のキャラでも活躍の場がある」を一番体現しているサーヴァントかと思います。

いわゆる経験値素材である種火というものを集めるため、その種火がドロップするクエストを周回することになるゲームなのだが……そんな時にこそアーラシュ氏が輝く。

分かっている人には重々承知のお話だけど、FGOやっててまだアーラシュ育ててない人のために書きます。

続きを読む

1週間が早い

今週の体感速度が早い。もう金曜日か……。

図解でわかる! ニーチェの考え方 (中経の文庫)

図解でわかる! ニーチェの考え方 (中経の文庫)

こういうライトな本を読みつつ、スマホゲームはFGO。そして一度やめちゃったヴァルキリーアナトミアをふたたび始めたら水着レナスが出たのでまたはじめから始めた。

火曜日に自宅の水道管工事があったので立ち会い、その後はなんだか仕事の調子が悪いなあ……とか思ってたらもう金曜日。

続きを読む

刃牙道 第168話「不倒の想い」感想

「決着。」してなかった

〜今週のあらすじ〜
左の横腹を斬られた花山だったが、巻いていたサラシによって斬られた臓腑が溢れることは防がれた。木崎の手で改めて巻かれたサラシに「水っ気が足りない」と現れたのは刃牙。口に含んだワイルドターキーを花山に吹きかけると、刃牙は花山と武蔵の状態は五分だと告げる。

続きを読む